春の北陸遠征4(5月12日島)

この日は久しぶりに船がでました。が、翌日からまたしけになるという予報で、日帰りバーダーさんがたくさんやってくると思われます。本日も新しい鳥さんは入っていないようです。
コウライウグイスは海岸沿いの遊歩道付近を飛び回ってました。③
f0018189_16232931.jpg

f0018189_16235411.jpg


f0018189_1626638.jpg

オウチュウは昨日と同じ場所で航空ショーを披露。③
f0018189_16282854.jpg


f0018189_162993.jpg

あとは水場でのんびりシャッターを切りました。上からカシラダカ・オオルリ・サンショウクイ・ミヤマホオジロ。③
f0018189_1632325.jpg


f0018189_1633532.jpg


f0018189_16334251.jpg


f0018189_16341345.jpg

予想どおり、帰りの船はたくさんのバーダーさんで賑わってました。思わぬ長旅になりましたが、楽しい遠征となりました。
ここには「ヌカカ」という吸血性の小さな虫(顔にまとわりつくコバエみたいな感じだったように思います)が二箇所にでます。気をつけていたいたにもかかわらず、足首と手首から先を数箇所を噛まれてしまいました。家に戻ってからも、猛烈な痒みに負けて、かきむしっていたら、最悪の「トビヒ」状態になってしまい、治るのにとても時間がかかりました。すぐに皮膚科に行けばよかったです。。
by huyudori | 2007-05-12 00:00
<< キョウジョシギなど(5月16日) 春の北陸遠征3(5月11日島) >>