春の離島遠征8(カンムリオウチュウ)③

5月初旬の離島遠征から戻って少しすると、ヒメイソヒヨとシマノジコが入ったと言う情報がありました。どちらも珍しい鳥です。この頃には渡りのピークは過ぎて全体的に鳥の数は減るのですが、珍しい鳥が入るということで離島を訪れるバーダーはまだまだ多いようです。そこで20日からもう一度行ってきました。シマノジコは残念ながらちらりと見ただけでそれっきりでしたが、カンムリオウチュウは初日から目撃情報はありましたが、滞在三日目に遠いながらも一度だけ撮影のチャンズがありました。トリミング大。
f0018189_012412.jpg


f0018189_013881.jpg


f0018189_0132937.jpg

初日の港へ向かう途中で、夏羽のオオハム(だと思います)を見かけました。こちらも遠かったです。
f0018189_0154592.jpg

離島の港の公園で、島の猫が草をガシガシ噛んでいました。
f0018189_0165697.jpg

by huyudori | 2011-05-30 00:19
<< 春の離島遠征9(チゴモズ)③⑤ 春の離島遠征7(帰りの船)③ >>